NPO法人クローバーについて


★設立の経緯★

 

クローバーは平成23年5月、ハンディキャップを抱えた家族をもつ

はまっこスタッフや保護者が集い、設立されました。

 

私たちがわが子を育てていく過程では、

たくさんの人に

支えられ、また助けていただきました。

その感謝の思いをクローバーの活動として

社会に還元していければと

私たちは考えています。

 

★活動の目標★ 

1 子どもたちの発達支援&余暇支援

ハンデがあろうと、なかろうと、

すべての子どもたちに、自分の持つ力を伸ばしていく権利があります。

自分の世界が広がることで、子どもたちの毎日は

より楽しくワクワクするものへと変化を遂げていくことでしょう。

クローバーはそのお手伝いをしたい、と考えています。

 

2 「違い」が孤立を生まない社会をつくる

障がいや疾病などなんらかの「違い」を抱えるお子さんがいるご家族は、

結果的に地域社会から孤立してしまうことがあります。

これは私たちが子育ての過程で経験してきたことでもあります。

そこで、「違い」を抱えたお子さんも、地域の人々のつながりの中、

たくさんの人々と関わりながら育っていけるようにーー。

それもクローバーの大きな活動目標のひとつです。

 

3 お母さんお父さんが元気になれる活動を

 

クローバーでは、子どもたちだけでなく、

ご家族の方も前向きな気持ちになれるような

活動ができれば、と考えています。

 

クローバーの活動を通して、

子どもたちにも、ご家族にも

新たな出会いが生まれたら、

これほど幸せなことはありません!